KOBUKURO.com コブクロドットコム

  • Facebookボタン
  • Facebookボタン
  • LINEボタン
  • メルマガ登録はこちら
  • サポート
    • 利用上の注意
    • Team Kobukuroとは
    • Club kobukuroとは
    • Class kobukuroとは
    • FAQ・お問い合わせ
  • ホーム
  • ニュース
  • ライブ
  • メディア
  • ディスコグラフィー
  • プロフィール
  • ヒストリー
  • 掲示板
  • レポート
  • ショップ

KOBUKURO.comをご利用いただくには、下記の環境が必要となります。
Windows:Internet Explorer 7.0以上 / Firefox 3.0以上 Macintosh:Safari 3.x以上

Report

コブクロドットコムでは、最新ツアー1件の一部のみが閲覧できます。

2016.6.17UP

2016/8/27&28@札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

■初日
前日までの雨が嘘のように上がり、快晴に恵まれたこの日。グッズや会場限定CDを買う方、電子チケット特典のビッグパネルに並ぶ人たちで、開場時間のかなり前から、会場はたくさんの人でにぎわっていました。

この日は1年半ぶりとなる全国ツアー<KOBUKURO LIVE TOUR 2016 TIMELESS WORLD>の初日。リハーサルにも熱が入り、開場時間のギリギリまでリハーサルを行っていたコブクロ。繰り返し行われた確認作業の後は、着替えや軽い食事などをバタバタでこなし、あっという間に開演時間となりました。

一息つく間もなく迎えた開演時間。それが功を奏したのかは謎ですが、この日のコブクロはとにかくスタートからテンションが高い! ツアー初日の第一声は小渕。
「<KOBUKURO LIVE TOUR 2016 TIMELESS WORLD>ツアー初日へようこそー! ギター&コーラスの小渕健太郎です!」

そんな定番の挨拶の後は、黒田が即座に「俺、今日札幌始まると思って、髪の毛切ってきた!」と主張。確かに!と思ったのもつかの間、「小渕さん、いつまでその髪型してるんですか? 全然その髪型から変わんないですけど、ボンドかなんかで固めてんの?」と、さっそくの小渕いじり(笑)。こちらの模様は、KOBUKURO CHANNELでご覧いただけますので、ぜひご覧ください!

序盤からMCも絶好調だったこの日の黒田、小渕いじりはここだけでは終わりません。
後半のMCでは、さらに驚く報告が……。
昨年のツアーで小渕が行ったという有名ラーメン店・彩未さん。実は今年は黒田が行ったのだそう。ラーメンは本当に美味しかったのですが、ひとつだけ気になることがあったとのこと。それはなんと、小渕のサイン!

黒田は、小渕が描いた実際のサインの写真をビジョンに映し、小渕のサインがいかに大きいか、バランスがおかしいかを力説(笑)。そして…

「あんまり腹立つからこうしてきました! ドン!」

そんな黒田の掛け声とともにビジョンに映し出されたのは……なんと、お馴染みのコブクロのイラストと、小渕のサインまで黒田が描いたコブクロのサインが!
そのイラストのクオリティには、会場も爆笑! そんな激レアなサインは、彩未さんに飾ってあると思いますので、北海道へ行かれる際は、ぜひ見てみてください。
また、北海道に行く機会がない!という方のために、写真館にもサイン写真を掲載中です。ぜひご覧ください。

■2日目
前日、最高のライブパフォーマンスを行ったコブクロ。その力強く美しい歌声に、涙を流すお客さんも多数いらしたほどの熱のこもった歌を聴かせた2人。それだけに、疲労度もハンパないようで、この日は終始体がだるいと訴えていた黒田。

そこで、小渕がマラソンの際に使用している「乳酸革命」という薬を勧められ……というところから、終始、乳酸革命の話題で盛り上がった2日目。気になる乳酸革命トークは、動画でご覧いただけますので、KOBUKURO CHANNELでお楽しみください!

札幌では初日、2日目ともに、小渕が大きなプラスマーク(写真館参照)のネックレスを付けており、初日から黒田にいじられまくっていた小渕。実はもっと小さいと思ってネットで購入したところ、なんと思いもよらないサイズだったとのこと(笑)。

そんなネックレスについて、黒田が初日に「それ、S買うつもりがXL買ったん!?」「下開けたらラムネかなんか出てくんの? 正露丸?」と散々いじられたネックレスでしたが、結果的に小渕が「まあ、あの、10年間、いろんなことを振り返ってこの10年っていうのの……十?」と、切り返され、その結果会場から一番大きな拍手をもらうという結果に終わった初日。(初日のネックレスいじりも、KOBUKURO CHANNELでご覧いただけます!)初日へのリベンジも、2日目には行われました。

「小渕さん、すごい間違えてる! 間違えて、公園とかで蛇口の上がない時用の上のやつ……どないしたん、それ?」
2日目はかなり分かりづらい表現ではありましたが、2日目も早速ネックレスをいじる黒田。
実は前日公演で、最後に小渕が言った「十年の十」の例えが一番ウケた……というのが気に食わないので、ここからの公演では、そのネックレスをネタにいろんな例えを毎公演していくとのことです。

飽き性な黒田はもちろん、小渕も毎公演そのネックレスを付けるかもわからないのですが…。とりあえず、今後、ツアーにご来場予定の方は、どんな例えが飛び出すかもお楽しみに!

ちなみに……。もちろんライブは最高に盛り上がりました! この場ではネタバレになるので詳しくは書けませんが、今後の公演に来場予定の皆さまは、心から期待してお越しください!

Team Kobukuroでは「写真館」でこのレポートの写真を多数掲載しています。

Team Kobukuroへ